レンズキャップをすぐなくす人に!紛失防止のおすすめアイテムを紹介

たくさんのレンズ





一眼レフってレンズにキャップ(ふた)がついていて、あなたは無くしたりしませんか?

私は正直、アウトドアで使ったりしていると、ほぼ高い確率で無くしてしまって慌てて探しています。

1回だけ本当に無くしてしまって、わざわざ新しいレンズキャップを注文した苦い思い出もあります。

 

この無くしやすいレンズキャップを無くさないためのアイデア商品を見つけました。

私のようにずぼらな人間にはばっちりの商品を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

90%無くさせない!レンズキャップホルダー

サンコーレアモノショップから発売されているレンズキャップホルダーなら、レンズキャップを無くすことはもうありません。

サンコーレアモノショップレンズキャップ

ストラップにつけておくわけですから、無くしようがないですよね。レンズキャップをはずして、ここにつけるまでに無くしてしまうのならどうしようもないですが笑

しかも、見えるところにつけるというのもポイントです。

ベルトループなどだと結局見えないので、気付かないこともよくありますが、この商品は丸見えの位置につけられるので、安心です。

値段も手頃

このアイデア商品なんとお値段480円です。

うん、安い。

一眼レフをはじめ、カメラ用品は高いと言われる中で結構な破格をたたき出してくれてます。

小ネタくらいのつもりで買ってみると、意外におっと思えるのでおすすめです。

こちらのショップで買えます。

 

カメラを買うと、ついついいろんなアクセサリーが欲しくなってしまいがちですが、アクセサリーを買い足してもカメラの上達は望めません。

基礎知識が付いてくると、今まで撮れなかったような写真が撮れるようになります。

カメラ教室に通うよりも安い講座を見つけたので当サイトで絶賛シェア中です。騙されたと思って見てみてください。

>>一眼レフ初心者が上達するために試したいおすすめ教材

スポンサーリンク

スポンサーリンク



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

たくさんのレンズ

シェアしてもらえると喜びます★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。 当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。