【レンズの種類】 標準レンズの特徴とおすすめポイントを徹底解説!

野菜の写真





一眼レフを知りだすと、交換レンズのことって気になりますよね。

Canonやニコンなどメーカーを問わず、一眼レフは交換レンズの数がとにかく多いのが特徴です。純正品や他社製品を含めると、その種類は100種類を超えると言われています。

たくさんあるレンズの中でも、やはり最初にマスターしておきたいのが、『標準レンズ』です。標準と言うだけあって、見たままの視界をそのまま写すことができるレンズです。

まずは標準を抑えようというところから、今回は標準レンズの特徴と使い方にフォーカスを当てて、解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

標準レンズってどんなレンズ?

ではまず標準レンズについてですが、標準レンズとは焦点距離が28mm〜70mmくらいまでのレンズを言います。先ほども書きましたが、人間の見たままの視界をそのまま写真に写すことができる焦点距離をカバーしています。

 

くせもなく、一番使いやすいレンズです。

 

一眼レフの交換レンズ全般に言えることですが、イメージセンサーでカメラの焦点距離が変わってきますので、下記を参考にしてください。

レンズ / センサーサイズマイクロフォーサーズ(×2.0)APS-C(×1.5)フルサイズ
広角レンズ20mm〜48mm15mm〜36mm10mm〜24mm
標準レンズ56mm〜140mm42mm〜105mm28mm〜70mm
望遠レンズ200mm〜1200mm150mm〜900mm100mm〜600mm

同じ標準レンズでも、ミラーレス一眼でよく使われるマイクロフォーサーズと比べると、中望遠になってしまうので注意が必要です。電機屋さんで売っているレンズに書いている焦点距離は、全てフルサイズのものです。

どんな撮影に向いている?

レンズによって、それぞれに向いているシーンと向いていないシーンがあります。

標準レンズが向いているのは、主に人物やテーブルフォトなどのポートレート撮影です。

人物を撮る時は、ちょうど人がフレーム内に入るくらいの画角に自然となるので、自分でそこまで意識しなくてもいい写真が撮れるようになります。

料理やおしゃれ雑貨などのテーブルフォトを撮る時にも標準レンズは最適です。

テーブルフォトを撮る時は、メインとなる被写体だけを撮ることが多く、背景などは入れたくないことが多いので、標準レンズであれば、不要な背景をカットすることもできます。

値段はどれくらい?

標準レンズは、値段的にそこまで高くないことが多く、単焦点レンズであれば、2万円くらいから買うことができます。

単焦点レンズでも10万円を超えるものもあるので、一概に安いとは言えませんが、全体的に見ると安いです。

フルサイズのものでも安いものは4万円程度で買うことができ、初めて買うにはおすすめのレンズです。

こんな人におすすめ

標準レンズは初心者から上級者まで使いやすく、応用の効くレンズです。万人におすすめと言いたいところです。

しかし、中でもこんな人たちにおすすめします。

  • 一眼レフを買ったばかりの人
  • キットレンズしか持っていない人
  • おしゃれな写真が撮ってみたい人
  • どうも普通の写真しか撮れないという人

特に普通の写真しか撮れずに一眼レフのおもしろさがわからないという方には、特に標準レンズはおすすめです。

このレンズ1本で結構一眼レフにはまってしまう人が多いほどです。

それほど簡単にプロのような写真が撮れるようになります。

背景をぼかした写真も、標準の明るい単焦点レンズを1本持っていれば簡単に撮れます。

背景ぼかしの写真の撮り方やおすすめ単焦点レンズを紹介しています。

単焦点レンズで誰でもできる!簡単に背景をぼかした写真を撮るテクニック

まとめ

標準レンズは、初心者こそ1本は持っておいてほしいカメラ上達への第一歩です。

値段も安く、手に入れやすいので、ぜひ1本検討してみてはどうでしょうか。

スマホで撮った写真とあまり変わり映えしない
下手したらコンデジみたい写真‥
一眼らしい写真が撮れない

こんな方は、特におすすめです。

キットレンズではなかなか撮れなかった写真と出会えるようになるかもしれません。

レンズ沼にはまってしまうかもしれませんが、一眼レフを楽しむためには標準レンズは必須アイテムと言っても過言ではないと思います。

 

ただ、レンズを変えるだけでは一眼レフはかんたんに上達はできません。

設定や基礎となる知識をしっかり理解してこそ、レンズやカメラの性能をフルで使いこなすことができるようになります。

本を読むのはどうも続かないという人向けのおすすめ講座があります。

>>一眼レフを最短で上達するためのおすすめ講座の詳細へ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

野菜の写真

シェアしてもらえると喜びます★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。 当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。