ソニーEマウントの銘玉望遠レンズ|SEL70300Gのレビュー

ソニーEマウント望遠レンズSEL70300Gのレビュー





Eマウントで300mmの望遠レンズはSEL70300Gの1本しかありません。

子供の運動会で望遠レンズがなかったので、レンタルしてみました。

小雨の中の運動会での使用でしたが、評判通りの描写力で感動しました。

 

値段は高いですが、買って損はないレンズと思ったので、次の運動会までに買おうと思いました。

 

この記事では、カタログには載っていないSEL70300Gの細部の写真や作例写真を中心に紹介します。

SEL70300Gの購入を考えている方に向けて書いたので、購入前の参考になれば幸いです。


スポンサーリンク



ソニーEマウントではコスパがいい望遠レンズ

ソニーEマウントの望遠SEL70300Gのレビュー

ソニーEマウントの望遠レンズSEL70300G

ソニーのEマウントの望遠レンズの中では、まだコスパはいいのがこのSEL70300Gです。

コスパがいいと言っても、14万円近くはします。

 

300mm以下の望遠レンズならもう少し安いレンズもありますが、300mm超えとなると選択肢は限られてきます

300mm以上の望遠レンズはSEL100400GMのみになり、レンズだけで軽く25万円を超えてしまいます。

 

カメオタくん
いろんな口コミを見てると、暗いけど、画質はいいってのが多い印象。

 

SEL70300Gの特徴

SEL70300Gの特徴

SEL70300Gの特徴

値段 約14万
フルサイズ対応
手ブレ補正
F値 F4.5-5.6
レンズ構成 13群16枚
防塵・防滴 防塵・防滴共に◯
最短撮影距離 0.9m
最大撮影倍率 0.31倍
最大径×長さ 84×143.5mm
重量 854g
フィルター径 72mm

SEL70300Gの目立つ特徴は、Eマウントで300mmまで使える望遠レンズである点です。

Eマウントの望遠レンズで300mm以上使えるのは、このレンズとSEL100400GMの2本しかありません。

他の望遠レンズと比べてF値が暗いところが残念ですが、曇り空の運動会でも全然問題なく使えました

 

ただ、薄暗い場面ではオートフォーカスがよく迷うことがあったので、万全とは言えません。

しかし、晴れ間など明るい屋外での撮影では、驚くほどきれいに写すことができます。

 

SEL70300Gの外観・装着写真

SEL70300Gをいろんな角度から、レンズ本体の写真を撮ってみました。

フルサイズ対応の300mm望遠レンズなので、サイズはコンパクトではありません

手に持った感じも重量感はあり、ずっしりと重みがあります。

 

レンズ単体の外観

SEL70300Gレンズ側面300mm時

SEL70300Gレンズ側面300mm時

レンズだけでフードなしで300mmまで伸ばしたら、こんな感じになります。

ズームで伸びるので、標準ズームと比べるとだいぶん長くなります。

SEL70300Gレンズ側面300mmレンズフードあり

SEL70300Gレンズ側面300mmレンズフードあり

SEL70300Gにレンズフードをつけて、300mmにするとまぁ長いです。

レンズフード自体が大きめなので、ズームイン時はなかなかのサイズになります。

重量はありますが、ズームリングがしっかりしているので、持ちにくいことはありませんでした。

 

SEL70300Gのメリット

SEL70300Gの1番の魅力は、ソニーEマウント純正のレンズであるということです。

レンズ補正のプロファイルやAFなどの連携は、純正だけの魅力です。

まずは、使ってみて感じたいいところからご紹介します。

 

Eマウント純正で瞳AFが使える

Eマウントの純正レンズなので、瞳AFもバッチリ使えました。

特に運動会や人物撮影で使う時は、自動で顔にピントを合わせてくれるのでかなり重宝します。

AF-Cにしておけば、ピントが合った後もずっと追いかけてくれます。

 

最大撮影倍率が高く大きく写せる

SEL70300Gの最大撮影倍率は、0.31倍です。

300mmクラスの望遠レンズにしては、かなり寄れるレンズと言えます。

他メーカーの望遠レンズと比べても、最大撮影倍率は大きく、F値が大きくてもがっつり背景をぼかすことができます

 

カメオタくん
望遠レンズなのに、マクロ的にも使えて便利です。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆モフ☆さん(@monkey_kong19)がシェアした投稿

こんな感じで、花でもかなり寄って大きく写すことができる望遠レンズです。

 

明るい場所での解像度が高い

価格ドットコムやアマゾンのレビューでも、全ての口コミに共通していることがあります。

それは、明るい場所での解像度の高さです。

晴天時や外など、光が十分にある場所での画質の良さは高い評価を受けています。

ピントがバッチリ決まったら、かなり細部まで解像するところは魅力です。

 

SEL70300Gのデメリット

SEL70300Gのデメリット

SEL70300Gのデメリット

SEL70300Gの残念な点は、レンズの暗さと値段です。

望遠レンズなので、それほどレンズが明るい必要はありません。

ただ、曇り空や室内で使う場合は、開放F4.5始まりがたまにキズです。

 

他のレンズと比べて値段が高い

実売価格で14万円を超えるので、300mmの望遠レンズとしては高いです。

もともとEマウントのレンズ自体が高いのもありますが、中でも割高感は否めません。

 

カメオタくん
値段は高いけど、ソニー純正の望遠で考えるならこれしかない。

 

ただ、標準ズームのSEL24105も15万することを考えると、同じGレンズで300mmいけるのはお買い得感があります。

 

暗いところでAFが迷うことがある

今回、悪天候の運動会で使ってみて思ったことですが、暗いとAFが決まりにくいことがありました。

他のレンズと比べても、暗い場所でのピント合わせは苦手な印象です。

それでも、陽が出てきたときにピントが決まると、すごくきれいに撮れます。

 

カメオタくん
1度ピントが合えば、動きものでもバッチリ追従してくれました。

 

狙う被写体にピントをうまく合わせられれば、問題はありませんでした。

 

SEL70300Gを運動会で試してみた【作例写真】

あいにくの曇りと小雨でしたが、運動会で使ってみました。

天気が悪いのに、なかなかいい写りをしてくれたので僕的には評価は高いレンズでした。

 

カメオタくん
小雨でも防塵防滴で使えて安心。

 

大した写真ではありませんが、曇りと小雨の中で健闘したSEL70300Gの運動会写真を載せておきます。

 

SEL70300Gで撮影した運動会の写真

曇り空 鼓笛隊の指揮

背景のボケ方は人によって好みがありますが、キレイなボケという感じではありません。

ただ、見ていて不自然なほどでもないかと思いました。

SEL70300Gで撮影した運動会の親子競技

雨降り 親子競技

雨が降ってきた時の親子競技の1枚です。

雨の粒もちゃんと写っており、薄暗いのになかなかキレイな色合いが出ています。

SEL70300Gで撮影した子供の運動会写真

曇り空 入場行進後

曇っている時の入場行進後の1カットです。

特にピクチャーエフェクト等はかけていません。

肌色の感じはいい感じに写っています。

 

\このレンズで撮れます/

 

SEL70300Gは他にもこんな写真が撮れる

運動会以外に撮りに行く時間がなかったので、SEL70300Gの他の作例をSNSから引用しました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Monikaさん(@flips54)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆モフ☆さん(@monkey_kong19)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yoshiさん(@alpha.1117)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉田うどんさん(@udon_of_yoshida)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

優人さん(@yt8118)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charles S.さん(@chanorangejuice)がシェアした投稿

 

SEL70300Gのレビュー【まとめ】

値段は高いですが、1回買えばほぼ一生モノになります。

Gレンズの称号がついているだけあって、画質は素晴らしかったです。

 

望遠レンズの中では珍しく、花や動物を大きく写せていろんな使い方ができるという点ではお買い得なレンズと感じました。

運動会以外にも使い道がたくさんあるのは、ありがたいですよね。

 

 



関連コンテンツ一覧



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

ソニーEマウント望遠レンズSEL70300Gのレビュー

内容をみんなに紹介する

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。
当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。