フォトブックのおすすめ厳選9社を比較|写真好きが教える失敗しない選び方

フォトブック業者の比較とおすすめランキング

フォトブックは、最近急速に人気が出てきている写真サービス。

スタジオマリオなどの写真館でしか作れないと思われていますが、自分で作ることもできます。

ただ、フォトブックサービスは30社以上あります。

カメオタくん
正直どれ選んでいいかわからんぜよ。。

そこで、この記事では写真好きの僕が厳選したおすすめフォトブックサービスを9社比較しました。

フォトブックの選び方や詳しい違いを表で比較していますので、あなたに合ったものが見つかります。

今すぐ見たい人はここから

スポンサーリンク

おすすめフォトブックの比較一覧表

値段 ページ 納期 画質
ビスタプリント 2980円〜 24〜120P 4〜5日 ◎高画質
しまうまブック 198円〜 24〜144P 3〜7日 △標準
プリミィ 月300円

会員は無料

24P 3〜7日 ◯きれい
ノハナ 無料 28P 約2週間 ◯きれい
ALBUS 無料 写真8枚 約10日 △標準
マイブック 900円〜 10〜100P 約10日 ◎高画質
TOLOT 500円〜 24〜64P 2〜3週間 △標準
sarah 250円〜 24〜96P 最短当日 △標準
フォトレボ 980円〜 16〜80P 3〜10日 ◯きれい

全体的に比べてみると、スペックはそれほど大きく変わりませんでした。

無料で作れるタイプから、本格的なフォトブックまで種類は様々です。

カメオタくん
ちゃんと残したいなら、ビスタプリントが良さげ。

安い値段で抑えるなら、ノハナがお得。

送料はかかりますが、毎月無料でフォトブックが作れるのはノハナのいいところです。

ALBUSは写真プリントでためた写真をフォトブックにするサービスなので、実質無料なのはノハナしかありません。

ここから、具体的に各社のフォトブックを細かく比較していきます。

フォトブックの送料・発送方法で比較

メール便 宅急便 エクスプレス出荷
ビスタプリント ○500円 ○800円
しまうまブック ○100円 ○600円  ー
プリミィ ○100円  ー
ノハナ ◯275円 △330円

6〜7日

ALBUS ◯220円
マイブック ○500円

0がつく日は無料

 ー
TOLOT ◯無料
sarah ◯98円 ◯680円
フォトレボ ○275円 ○500円 ×

TOLOTだけは送料がかかりません。

大きく違うのは発送方法で、3つのパターンで発送されます。

カメオタくん
メール便は安いけど、履歴残らないし不安な方は宅急便がベスト。

どこも仕上がりまで時間がかかりますが、ビスタプリントはエクスプレス出荷なるものが用意されています。

エクスプレス出荷とは?

翌営業日に出荷するお急ぎ便のこと。

ビスタプリントは、4500円以上頼むなら送料無料になるのでさらにお得。

フォトブックとあわせて写真入りのマグカップが今人気です!

>> ビスタプリントを詳しく見てみる

フォトブックのサイズで比較

A5 A4 A3 横長
ビスタプリント
しまうまブック × A5のみ
プリミィ

(A6あり)

× × ×
ノハナ 14×14cm 厚さ2mm
ALBUS 写真のみ 専用アルバムは1800円
マイブック A4ベースで特殊サイズ
TOLOT A6(文庫本)とB6のみ
sarah 14×14cmとA5のみ
フォトレボ

フォトブックには、サイズがいくつかあります。

マイブックだけがA4ベースにはなりますが、少しサイズが特殊。

小さいサイズはどの業者にもありますが、A3など大きいサイズになると、ビスタプリントかフォトレボだけになります。

プリミィTOLOTにあるA6サイズは、ちょうどいいサイズで女性に人気です。

フォトブックの種類で比較

業者名 種類・特徴
ビスタプリント 5種類(大サイズ中心)
しまうまブック 4種類(小サイズ中心)
プリミィ 2種類(小サイズ中心)
ノハナ 1種類(特殊サイズ)
ALBUS 1種類(特殊サイズ)
マイブック 6種類(大サイズ中心)
TOLOT 2種類(小サイズ中心)
sarah 2種類(小サイズ中心)
フォトレボ 4種類(大サイズ中心)

フォトブックの種類は、各社それほど変わりませんでした。

種類で見るなら、マイブックが一番多くなっています。

カメオタくん
小さいサイズがいい場合は、しまうまブックかプリミィがおすすめ。

しまうまブックとプリミィはどちらもスマホアプリで作れるので、便利です。

フォトブックの製本の違いで比較

ソフトカバー ハードカバー 仕上げ
ビスタプリント × マット
しまうまブック マット

光沢

プリミィ × マット
ノハナ マット
ALBUS × マット
マイブック 光沢
TOLOT × マット
sarah × 光沢
フォトレボ マット

光沢

フォトブックの製本の違いについては、人によって好みがわかれるところ。

僕のように家族持ちで子供の写真を残したい方は、ちゃんと残せるハードカバーがベストです。

仕上がりも、人によって好みがわかれます。

仕上がりの違いは、表のイメージを参考にしてください。

マット 光沢
反射でも見やすい 光の反射で見にくい
指紋が目立たない 指紋がつきやすい
柔らかい仕上がり 高級感がある
カメオタくん
個人的にはマット仕上がりが好きです。

特に子供の写真は、つや消しのマット仕上がりの方が優しい雰囲気になっていいと思います。

フォトブックの選び方と注意点

フォトブックの選び方と注意点

たくさん種類があるフォトブック。

何を見てどう選べばいいかわからない方も多いはずです。

フォトブック利用経験者目線で、僕がいつも気にして見るポイントをいくつかご紹介します。

フォトブックに写真が何枚入るか

当たり前ですが、フォトブックに写真が何枚入るかは必須ポイントです。

各社24〜100枚くらいが基本的ですが、作るアルバムによって枚数を選びましょう。

カメオタくん
子供1年間の成長記録なら、100枚は欲しい。

特に、子供が2人以上おられる家庭なら、枚数は多い方がいいですよね。

うちは2人ですが、いつも作る時は80枚くらいで作っています。

フォトブックのサイズ・製本の違いを知っておく

フォトブックのサイズも、アルバムとして保存するときに大切。

作ったフォトブックごとに保管する場合、全部のサイズが違うと保管しにくいですよね…

カメオタくん
これから先増やすことを考えて、統一しておくと管理が楽。

うちの場合は、本棚に保管するので見栄えもいいA4サイズを選んでいます。

写真の印刷画質は問題ないか

フォトブックの印刷画質も気にしておきたいところ。

メーカーによって、写真の印刷画質は違います。

各社の口コミを調べて、画質に関する満足度の統計を取ってみました。

フォトブックを利用された方の画質満足度

データ出典:ネット上で調査した利用者アンケート50名分

結果、画質に満足したユーザーが多かったのはビスタプリントとマイブックが半数を占めていました。

カメオタくん
値段が高めのところは、画質も安心ってことですね。

調査の結果、フォトブックの仕上がりはマットの方が満足度が高いこともわかりました。

注文はパソコンでもスマホでもできるか

通常、フォトブックはパソコンで編集ソフトをダウンロードするかオンライン上で編集します。

そのため、フォトブック作成にはパソコンが必要。

しかし、パソコンを持っていない方もいますよね。

そこで、スマホのアプリで簡単にフォトブックが作れる業者をまとめました。

スマホアプリでフォトブックが作れる業者

アプリは全て無料でダウンロードできるので、試してみてくださいね。

ネット上に写真も預けられるプリミィ
Primii
Primii
開発元:Libra Plus Co.
無料
posted withアプリーチ
198円から作れるお手軽フォトブックのしまうまブック
しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文
しまうまブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文
開発元:しまうまプリントシステム
無料
posted withアプリーチ
送料だけで作れる無料のフォトブックのノハナ
フォトブック印刷 ノハナ(nohana)毎月1冊もらえる
フォトブック印刷 ノハナ(nohana)毎月1冊もらえる
開発元:nohana, Inc.
無料
posted withアプリーチ
正方形のおしゃれ写真を集められるアルバス
アルバス ましかく写真プリント
アルバス ましかく写真プリント
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ
TOLOT
フォトブック・写真プリントサービス TOLOT(トロット)
フォトブック・写真プリントサービス TOLOT(トロット)
開発元:TOLOT Inc.
無料
posted withアプリーチ


フォトブック業者9社のおすすめランキング

実際どれがいいんだって話になると思うので、ここからフォトブックのおすすめ業者をランキングでご紹介。

いろいろと調べてみて、下記の基準でフォトブック業者を評価しました。

  • 値段は妥当か
  • 画質・クオリティの高さ
  • 長期保存に向いているか

1位 ビスタプリントのフォトブック

ビスタプリントのフォトブック

画像引用:ビスタプリント公式サイト

値段帯 2980円〜
ページ数 24〜120P
送料 500円〜
納期 4日〜5日(最短2日)
画質 ◎高画質
サイズ展開 A5・A4・A3
デザイン・外観 おしゃれ・高級志向
スマホ対応 PCのみ

ビスタプリントは、平均的にバランスが取れた業者です。

子供用のフォトブックを作る時に一番重要なのは、きれいさと耐久性

一見、高く見えますが、品質を考えれば決して高くはありません。

カメオタくん
ずっと残すものだから、質は重視すべき。

子供が大きくなってから見た時に、フォトブック自体が色あせてたら微妙ですよね。

ビスタプリントなら、製本の強度が高く、長期保存も安心です。

エクスプレス出荷(送料800円)を使えば、翌営業日出荷も可能。

他にはないサービスなので、早く欲しい方にはおすすめです。

>>  比較一覧表に戻る

2位 しまうまブックのフォトブック

しまうまブックのフォトブック

画像引用:しまうまブック公式サイト

値段帯 198円〜
ページ数 24〜144P
送料 100〜600円
納期 3〜7日
画質 △標準
サイズ展開 A5・A4
デザイン・外観 カジュアル
スマホ対応

しまうまブックは、安い値段で作れるところが魅力。

プレミアム仕上げなら、高画質で残すこともできます。

カメオタくん
レーザーではなく、最新のインクジェットだから画質がいい意味でヤバい!

ソフトカバーで長期保存する時の耐久性も抜群。

スマホアプリで簡単に作れて、最短当日出荷が可能と使い勝手がいいアプリです。

写真プリントだけ使うなら、しまうま写真プリントの方が安く抑えられます。

>>  比較一覧表に戻る

3位 スマホに特化!プリミィのフォトブック

プリミィのフォトブック

画像引用:プリミィ公式サイト

値段帯 月300円
ページ数 24P
送料 100円
納期 3〜7日
画質 ◯きれい
サイズ展開 A6・A5
デザイン・外観 カジュアル・おしゃれ
スマホ対応

プリミィは、スマホの写真を保存するのに便利なオンラインストレージがついたサービス。

毎月300円の会員になると、フォトブックが毎月1冊無料で作ることができるんです。

カメオタくん
5GBのストレージもついて、アプリ操作だから簡単に作れる。

フォトブックもスマホアプリで作れるので、手間をかけずに作りたい方にはぴったりです。

実際に使った時の感想も書いてみました。

>>  比較一覧表に戻る

4位 ノハナ(nohana)のフォトブック

nohanaのフォトブック

画像引用:nohana公式サイト

値段帯 無料(送料のみ)
ページ数 28P
送料 275円
納期 2週間
画質 ◯きれい
サイズ展開 14×14cm
デザイン・外観 シンプル
スマホ対応

ノハナは送料の負担だけで毎月1冊フォトブックが作れるサービス。

サイズは1種類で納期はかかりますが、フォトブックを無料で作れるのはノハナだけです。

スマホアプリにも対応しているので、簡単に作れるところも人気の理由。

時間をかけずに毎月の成長記録を残したい方にはおすすめです。

>>  比較一覧表に戻る

5位 ALBUS(アルバス)のフォトブック

アルバスのフォトブック

画像引用:ALBUS公式サイト

値段帯 写真のみ無料
ページ数 8枚
送料 220円
納期 10日
画質 △標準
サイズ展開
デザイン・外観 シンプル
スマホ対応

ALBUSは、ましかくプリントがウリのフォトブック業者です。

正方形の写真が無料で注文でき、たまったら専用アルバムを買うとフォトブックにできます。

カメオタくん
ましかくプリントっておしゃれでいいよねー。

無料でプリントした写真を1年分収納できるアルバムは、1800円で購入可能。

他の業者にはない独特のサービスなので、おしゃれな感じでフォトブックを作りたい方に向いています。

>>  比較一覧表に戻る

6位 マイブックのフォトブックサービス

マイブックのフォトブックサービス

画像引用:マイブック公式サイト

値段帯 900円〜
ページ数 10〜100P
送料 500円
納期 約10日
画質 ◎高画質
サイズ展開 A4ベース(特殊サイズ)
デザイン・外観 おしゃれ・カジュアル
スマホ対応 PCのみ

マイブックは、種類が豊富なフォトブック業者。

カジュアルな感じのフォトブックが多く、見た目のデザインがかわいいもの好きな人におすすめです。

カメオタくん
担当さんに聞くと、FLATタイプが1番人気みたい!

納期は少し長いですが、小さいものから大きいサイズまでいろいろあります。

ハードカバーでも値段は安めなので、低予算でも購入可能。

試してみてくださいね。

>>  比較一覧表に戻る

7位 TOLOTのフォトブック

TOLOTのフォトブック

画像引用:TOLOT公式サイト

値段帯 500円〜
ページ数 24〜64P
送料 無料
納期 2〜3週間
画質 △標準
サイズ展開 A6・B5
デザイン・外観 かわいい
スマホ対応

TOLOTは、送料無料でフォトブックを注文できます。

250円からは別商品で、フォトブックは500円から作成可能。

仕上がりはかわいい系なので、小さい子供用にはもってこいです。

サイズのバリエーションも多く、枚数に応じて作り分けることもできます。

納期が長いのがデメリットですが、スマホアプリで簡単に作れるところが魅力。

>>  比較一覧表に戻る

8位 sarahのフォトブック

sarahのフォトブック

画像引用:sarah公式サイト

値段帯 250円〜
ページ数 24〜96P
送料 98円
納期 最短当日
画質 △標準
サイズ展開 14×14・A5
デザイン・外観 かわいい
スマホ対応

sarahは、デザインが豊富なフォトブック業者。

サイズ展開は小さめ2種類ですが、sarah+を選べばB5とA4サイズも選べます。

カメオタくん
追加料金なしで最短当日出荷できるのはsarahだけ。

外観デザインがたくさん選べて、コーティング加工もしてあるので、品質はGood。

背表紙にタイトルが入るため、本棚に片付けてもタイトルがわかる点は魅力的。

送料が安いところもおすすめポイントです。

>>  比較一覧表に戻る

9位 フォトレボのフォトブック

フォトレボのフォトブック

画像引用:フォトレボ公式サイト

値段帯 980円〜
ページ数 16〜80ページ
送料 275〜500円
納期 3〜10日
画質 ◯きれい
サイズ展開 A5・A4・A3
デザイン・外観 カジュアル
スマホ対応 PCのみ

フォトレボは、フォトグッズから本格的なフォトブックまで幅広い商品があります。

ボリュームディスカウントがあるので、アルバムをたくさん作りたい場合はお得。

カメオタくん
一度に2冊以上作る予定があるなら、安くなります。

メール便の送料が他より高いのが残念ですが、画質はランキング上位の業者と同等クラス。

カジュアルで可愛いアルバムがいいなら、おすすめの業者です。

>>  比較一覧表に戻る

おすすめフォトブックの比較【まとめ】

フォトブックを作れる業者は今、急速に増えています。

いろいろある中で、人気が高くきれいに作れるのはビスタプリントです。

もし、スマホでサクッと作りたいのであれば、プリミィしまうまブックを選べば間違いありません。

1番簡単に作るなら、操作が簡単なプリミィがおすすめです。



関連コンテンツ一覧



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

フォトブック業者の比較とおすすめランキング

内容をみんなに紹介する

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。 当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。