Ryo_peのプロフィール

当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

Camera Freaks管理人のRyo_peです。

子供ができた時から、僕の一眼レフ人生がスタートしました。

 

はじめて買った一眼レフは、キヤノンのAPS-CのEOS70Dでした。

一眼レフなんて触ったこともなく、ボタンだらけでシャッターを押すのが精一杯でした。

そんな僕でも、今では人にある程度の使い方や撮り方は説明できるようになりました。

 

当サイトでは、一眼レフの選び方や扱い方、撮り方などを解説しています。

一眼レフは設定を変えたり、レンズを変えるこで全く変わった写真が撮れるようになります。

 

カメオタくん
一眼レフの楽しみを皆さんにも伝えたい!

 

そんな思いを胸に立ち上げたのが、Camera Freaksです。

 

僕のカメラ遍歴の紹介

今までに使ってきたカメラは、まだ4台と少ないです。

  • パナソニック LUMIX DMC-GF3
  • キヤノン EOS70D
  • ソニー α7 Ⅱ
  • ソニー α7 Ⅲ

 

2012年 初のミラーレス一眼レフを購入

最初に買ったのはPanasonic製ミラーレス  LUMIX DMC-GF3 でした。

2012年に初めてコンデジから買い換えた一眼レフです。

でも、カメラに興味がわかず、とにかくオートで撮っていました。

 

望遠レンズって何だってくらいのレベルだったため、使いこなすレベルまで届きませんでした。

それでも、画質は良かったので満足していました。

 

2014年 EOS70Dで本格的に一眼レフデビューを果たす

お友達からの紹介もあり、ついに一眼レフを購入しました。

キヤノンのAPS-C製一眼レフ EOS70D  にしました。

標準ズームレンズのEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMをセットで購入しました。

マイクロフォーサーズからAPS-Cに変わって、さらに画質の良さに驚きました。

 

ただ、初心者の僕は当時、一眼レフ=背景がぼけるものと思っていました。

しかし、キットレンズでは全くぼかすことができませんでした。

そこから、単焦点レンズを知り、レンズ沼人生が始まりました。

 

 

カメオタくん
APS-Cは安かったので、ついレンズ買いすぎました。

 

このカメラで一眼レフをがっつり知ることになりました。

露出や絞り、シャッタースピードの一眼レフの基礎を教えてくれたのはEOS70Dでした。

いわば、私にカメラの楽しさを教えてくれた『師匠』的存在です。

 

2016年 α7 Ⅱで念願のフルサイズデビュー

どこかで見たフルサイズの写真に魅了され、いつしかAPS-Cの画質では満足できなくなっていました。

EOS70Dを売却して、フルサイズへ買い換えることを決意。

使い慣れたキヤノンを手放し、現在のソニーのα7 Ⅱを購入しました。

 

キヤノンからソニーに変えた理由は、2つです。

  1. レフ機が重くかさばる
  2. キヤノンでフルサイズは高かった

今では、ソニーEマウントもレンズが増えてきましたが、当時はレンズも全然ありませんでした。

2018年以降は、急激にEマウントのレンズが増えてきています。

ミラーレス人気の今、買うならソニーのミラーレスはかなりおすすめです。

 

基本的に高いと言われるソニーのレンズですが、僕が普段使っているコスパが良く使い勝手がいいレンズを紹介しておきます。

 

超広角〜広角域を1本でカバーできる万能レンズがSEL1635Zです。

値段は高めですが、16mm・24mm・28mm・35mm4本分と考えればお得なレンズです。

 

標準レンズの決定版とも言えるのが、ツァイス製のSEL55F18Zです。

プロも絶賛する画質と明るいレンズでNo.1の単焦点レンズです。

ソニーの単焦点レンズSEL55F18Zのレビュー

ソニーEマウントの神レンズ!SEL55F18Zの実写レビュー

2017年5月14日

 

標準ズームとして使うなら、タムロンのA036が最強です。

同スペックになると、SEL2470GMで20万を超えるところ、半額以下で抑えられます。

タムロン 28-75mm F2.8 実機を使った作例多数の実写レビュー

【実機レビュー】タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)|ソニーEマウントの最強標準ズームレンズ

2018年5月24日

 

子供や人物撮影で使うなら、中望遠のSEL85F18がおすすめです。

値段も安く、画質も良好で1本持っておいて損することはありません。

SEL85F18を1年近く使って感じた感想とレビュー

【作例多数】SEL85F18の実写レビュー|価格と描写力に感動!

2018年4月6日

 

2018年 α7 Ⅱからα7 Ⅲに買い換える

2018年の12月になって、前々から欲しいと思っていたα7 Ⅲに買い替えました。

値段も20万を超えるので、まだまだ高いですが、α7 Ⅱから劇的なパワーアップを遂げていました。

今から買う方なら、間違いなくα7 Ⅲをオススメしたいところです。

購入レビューを書きましたので、参考にしてみてください。

α7 Ⅲとα7 Ⅱを比較したレビュー

Sony α7 ⅲ(ILCE-7M3)の購入レビュー|α7 ⅱとの比較

2018年12月20日

 

SNSで気軽に交流しましょう

皆さんと交流を取るために、SNSを少しずつはじめました。

記事の更新案内や僕との連絡を直接取れるようにしていますので、ご興味があれば追加お願いします。

写真友達やカメラ談義など、写真好きな方との交流がしたいです。

周りにカメラ好きがいない方は、ぜひ仲良くしてください。

 

Instagram

instagram.com/ryopeijun

休みに写真を撮りに行った時などに写真をアップしています。

フォロー・コメント大歓迎です。

基本フォローいただいた方は、フォロバさせてもらってます。

フォローがないなと言う場合は、直接DMいただけると助かります。

 

facebook

facebookページ Camera Freaks 

主に記事の更新の案内で使っています。

いいねしてもらえると、もれなく更新のお知らせが届くようになります。

出来るだけ多くの方に読んでいただきたいので、シェアしていただけたら、すごく喜びます。

 

Twitter

Camera Freaks 公式ツイッター

ツイッターはフランクに日頃のぼやきや気になることをツイートしています。

1番気軽に連絡できるツールなので、お気軽にリプ等いただけると嬉しいです。

まだ始めたばかりでフォロワーさんも少ないですが、これから頑張ります。

お気軽にフォローをお願いします。

 

LINE

Camera Freaks LINE

カメラ選びやレンズ選びの相談窓口で作りました。

登録者が増えてきたら、過去記事の更新案内やおすすめ記事などの配信もしていけたらと考えています。

お気軽に追加してもらえると嬉しいです。

レンズや撮り方、設定なんかの質問もよくいただいています。

 

プライバシーポリシー

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。

その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

 

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。

 

また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

 

関連サイト

僕が他にも立ち上げた関連サイトもご紹介します。

ジャンルは様々ですが、自身の経験を元に作ったサイトなので、30代〜40代の方には読みやすくなっています。

興味があれば、のぞいてみてもらえると嬉しいです。