一眼レフで風景写真を撮る時はPLフィルターで鮮やかさを!





一眼レフっていろんな写真が撮れるから、はまりだすとおもしろいですよね。

カメラの設定を少し変えるだけで普段何気に撮っている写真が驚くほどきれいになったりおしゃれになったりします。

でも、それだけで満足していませんか?

実はさらに写真の見栄えをよくする技があるんです。

レンズにフィルターをつけることにより、写真の雰囲気をさらに変えることができます。人間で言うなら、サングラスのようなものですね。

今回は、『鮮やかさ』をテーマに話していきたいと思います。

スポンサーリンク

PLフィルターとは?

まずPLフィルターについてのメーカーの説明から引用してみました。

PLフィルターとは、Polarized Light(偏光)フィルターの略で、偏光膜を利用したレンズフィルターです。

2枚のガラスの間に偏光膜をサンドイッチした構造になっており、偏光膜の向きを回転させるための回転枠構造になっているのが一般的です。

引用元:ケンコートキナー

簡単に言うと、無駄な光の反射を抑えてくれるサングラスのようなもので、本来の色をより鮮やかに出したい時や、映り込みを抑えてくれたりします

説明が難しいので実際の写真を比較してみましょう。

一眼レフでPLフィルターを使用した作例

PLフィルターが1番使われるのが、風景写真です。

では最初の写真ですが、PLフィルターありとなしでは色味が全く変わってきます。

フィルターありとなしでどれくらい変わるのかを写真を見比べてみましょう。

色味が鮮やかになる例

PLフィルターの効果の1つは、写真の色味が鮮やかになります。

晴天時の空を撮ってみました。

空を撮った時のPLフィルター比較写真

PLフィルターをつけると、空の青い色がかなり鮮やかになっていることがわかると思います。

コントラストを高める例です。

反射を抑える例

反射を抑えてくれるのもPLフィルターの効果のもう1つの良いところです。

日差しを浴びた葉っぱを撮影してみました。

PLフィルター比較①

少しわかりにくいですが、PLフィルターが反射を抑えてくれているので、緑の色が強く出ていることがわかりますね。

さらにわかりやすい例として、水面の状態を比較してみました。

PLフィルター比較②

水面に太陽の光が反射して見にくい状態が、見事にクリアに写ってますね。

これはガラスやショーウィンドーでも同じです。

PLフィルターの使い方

PLフィルターはただつけるだけでは効果はありません。

フィルターの外側にダイヤルのようなものがついており、そのダイヤルをまわすことで、フィルターの効かせ具合を変更することができます。

これをしないと、フィルターをつけただけでは何の効果もありません。撮影する前にくるくる回しながら、色合いが変わったのを確認しておくようにしましょう。

効果が出ない?一眼レフのPLフィルターの正しい使い方とは?

2016.12.29

私は最初フィルター買ったのに全然色の違いが出なかったため、悩みに悩んだ結果が偏光具合の調整ができていなかったという苦い過去があります。

一眼レフとPLフィルター【まとめ】

PLフィルターをつけて撮影するだけで写真ががらっと変わりましたね。

できるだけ見たままの写真を残すテクニックとして、PLフィルターの使用方法を紹介しました。

何度も言いますが、ダイヤルみたいものをくるくる回すことを忘れないようにしてください。どれだけ高いフィルターを買っても、何の変化もありません。

私が普段使っているおすすめPLフィルターはケンコー製のC-PL(W)バーニアです。

ケンコー製PLフィルターを見てみる

回転枠に▲マークとメモリの数字も入っているので、偏光の効き具合が目に見えてわかりやすく、使い慣れていない初心者の方に特におすすめです。

フィルターを買う場合は、自分の使おうとしているレンズの口径に合わせたものを選んでくださいね。

 

一眼レフはスマホや普通のコンデジと比べて、ボタンやダイヤルも多いので設定や撮り方などが難しいと思われがちです。

確かに慣れるまでは何から触っていいかわからずにつまづいてしまうことも多いです。

しかし、設定や使い方に慣れてしまえば雑誌やプロのカメラマンが撮っていたような写真でも撮ることはできます

設定や撮り方を体系的に学べる教材で勉強するのも1つの手です。

>>買い切りでずっと使える一眼レフ上達講座の詳細はこちらへ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

シェアしてもらえると喜びます★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。 当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。