カメラの買取どこがいい?|下取りが高いおすすめ業者6社を比較

カメラや一眼レフのおすすめ買取業者を比較





カメラを売るところって正直悩みますよね。

ヤフオクやメルカリなどで売ることもできますが、写真撮ったり、説明文書いたりする手間もあって、なかなか踏み出せないものです。

最近では、トラブル防止のためにヤフオクも出品手数料がかかるようになってきて利益も少なくなってしまいます。

そこで、ネットからでもできるカメラの買取見積もり・査定業者を6社比較しました。

今回ご紹介する業者は、全て宅配で機材を送り、査定してもらって、値段が合わなければ返送してくれるところに厳選しています。

今すぐおすすめ業者を見たい方は、下のボタンをタップしてください。

見出し部分までジャンプします。

カメラの下取り査定ができる業者の比較一覧表

デジカメや一眼レフなどのカメラ全般の機材を下取りしてくれる業者を比較して一覧表にしました。

業者の基本的な情報から、サービス面・支払い面などの項目で比較しました。

各業者の名前をタップすると、より詳しい情報までジャンプします。

買取方法や送料を比較

業者 買取方法 送料 エリア
カメラ買取アローズ 宅配 無料 全国
高く売れるドットコム

宅配

出張

店頭

無料 全国
カメラのキタムラ

宅配

出張

店頭

無料

全国

※出張はエリア限定

マップカメラ

宅配

店頭

無料 全国
カメラデイズ 宅配 無料 全国
リサマイ

宅配

出張

店頭

無料 全国

 

手数料やキャンセル等のサービス面を比較

業者 手数料 キャンセル 販売
カメラ買取アローズ 無料 48時間以内なら無料 ×
高く売れるドットコム 無料 無料
カメラのキタムラ 無料 無料
マップカメラ 無料 無料
カメラデイズ 無料

無料

※返送時の送料は必要

×
リサマイ 無料 無料 ×

 

入金・支払い方法、期間を比較

業者 支払い 支払い方法 値段交渉
カメラ買取アローズ 最短即日 振込 ×
高く売れるドットコム 最短即日

振込

現金

カメラのキタムラ 2日以内

振込

現金

×
マップカメラ 2日以内

振込

現金

×
カメラデイズ 1日以内 振込 ×
リサマイ 3日以内

振込

現金

 

カメラ・一眼レフを高く買取してもらうコツ

カメラや一眼レフを高く買取してもらうコツ

カメラや一眼レフを高く買取してもらうコツ

どこで売るときでも共通することですが、カメラをより高く売るために必要なことをまとめました。

  • 付属品はあった方がいい
  • 売却時期は早い方がいい
  • 査定前には掃除しておいた方がいい

付属品はできるだけ用意しておく

残っていないとどうしようもありませんが、購入した時のセットがたくさん残っていればいるほど高い値段が期待できます。

あると嬉しい付属品

  • 元箱
  • ストラップ
  • 取り扱い説明書
  • 充電器

買った時の箱は捨ててしまいがちですが、元箱はあれば査定のときには必ずプラスになります

元箱と合わせて、取り扱い説明書もあった方がいい付属品の1つで、古くてもいいのであれば一緒につけておきたいところです。

ストラップもあるとないとでは値段は変わってきますが、使用済みであってもないよりは値段も上がるのでつけるようにしましょう。

充電器はないと逆にマイナスになってしまうので、必ず査定時には一緒につけましょう。

売却時期は早い方がいい

カメラは売るなら時期は早めがいい

カメラは売るなら時期は早めがいい

パソコンなどの家電製品と比べると、まだ長いですが、カメラも2年に1回は大幅なモデルチェンジが入ります。

 

カメオタくん
型落ちの機種になってしまうと、それだけで基本価格が下がってしまいます。

 

家電製品と同じく、古くなればその分値段も下がってしまって損してしまうこともあります。

売ると決まったら、早めに動くことをおすすめします。

査定前に掃除しておく

買取査定をお願いする前には、必ずカメラの外側やマウント部、レンズなどの埃を飛ばしてクリーナーで軽く拭いておきます。

埃がついているというだけで、値段が下がってしまうのはもったいないですよね。

カメラやレンズの掃除のやり方については、こちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

レンズペンでカメラとレンズのカビを防ぐ掃除のやり方

2016.07.18

カメラの下取り査定〜買取の流れ

カメラの下取り査定から買取の流れ

カメラの下取り査定から買取の流れ

カメラの買取のやり方と流れを具体的に説明していきます。

店頭買取の場合は、そのまま機材を持っていけばその場で査定してくれて、すぐに値段を聞くことができます。

出張買取は、自宅まで査定しにきてくれて、値段や条件が合えばそこで契約成立となり、現金でお金を受け取る形になります。

ここでは、1番複雑な宅配買取について解説していきます。

  • Webから申し込み
  • 宅配キットで商品を送る
  • 査定価格の連絡がある
  • 値段が合えば契約・支払い

高く売れるドットコムだけは、機材を送る前に事前見積もりをメールで連絡してくれるので、わざわざ送る手間がありません。

そのあと、買取をお願いするなら梱包キットを送ってもらい、契約・支払いとなります。

 

カメオタくん
値段がイマイチなら、そこでキャンセルすれば手数料や送料は一切かからないので安心ですね。

 

どの業者も宅急便で送るときは、専用の梱包キットが用意されているため、発送が面倒ということはありません。

それよりも往復で発送する方が、故障などのリスクや時間がかかるので、できるだけ送らずに査定してもらえる方がいいですね。

カメラの買取ができる業者のおすすめランキング

ネットからカメラの買取が依頼できる業者をおすすめ順にランキングにしました。

ランキングの順位の基準は、

  • 宅配でも依頼できるか
  • 手数料や送料はいらないか
  • キャンセルはできるか
  • 入金が早いか

これらの内容をもとに順位をつけて、おすすめ順にご紹介します。

1位 高く売れるドットコム

高く売れるドットコムのカメラ買取

高く売れるドットコムのカメラ買取

買取方法 宅配・出張・店頭
対応エリア 全国
送料・手数料 無料
キャンセル 無料
店舗 10店鋪
入金 最短即日

高く売れるドットコムは、一眼レフだけでなくフィルムカメラや三脚などのアクセサリーまで幅広い商品の買取をしてくれます。

店頭や出張買取も選べて、自宅で完結できる宅配買取も全て送料や手数料なしで利用することができます。

先にカメラを宅配で送らなくても、事前見積もりをメールで連絡くれるので、時間がかからず値段がわかって便利です。

カメオタくん
僕も使ったけど、1分くらいで申し込みできて、2時間後にはメールで査定価格を教えてくれました。

 

事前見積もりの後に、買取価格の値段交渉ができるので、他よりも高く売れる可能性は上がります。

入金が速いところも利用する僕たちからすれば、ありがたいですね。

 

送らなくても値段を教えてくれる

 

>>比較一覧表へ戻る

2位 カメラ買取アローズ

カメラ買取アローズのカメラ買取サービス

カメラ買取アローズの買取サービス

買取方法 宅配
対応エリア 全国
送料・手数料 無料
キャンセル 無料(48時間以内)
店舗 なし
入金 最短即日

カメラ買取アローズは実店舗がなく、宅配のみの買取対応となっています。

査定料や送料、手数料関係は一切かからず、入金も速い買取業者です。

キャンセルは無料でできますが、48時間を越えると、自動で支払いの手続きがされてしまうので、キャンセルする場合は注意が必要です。

期間限定で買取価格アップのキャンペーンをやっているので、条件が揃えば高い値段をつけてもらえる可能性があります。

 

キャンペーンは終了しました

 

>>比較一覧表へ戻る

3位 リサマイ

一眼レフの買取サービス リサマイ

一眼レフの買取サービス リサマイ

買取方法 宅配・出張・店頭
対応エリア 全国
送料・手数料 無料
キャンセル 無料
店舗 19店鋪
入金 3日以内

リサマイは出張買取に強く、店舗数が多いので、自宅へ査定にきて欲しい人にはおすすめの業者です。

一眼レフ以外にもフィルムカメラやレンジファインダーなどマニアックな商品の買取もやっています。

店舗での買取希望の場合は、完全予約制で予約していないと対応してもらえないことがあるので、依頼時に連絡するようにしてください。

買取事例に金額が書かれていないのは、ちょっと不親切と思いました。

 

出張買取が得意

 

>>比較一覧表へ戻る

4位 カメラのキタムラ

カメラのキタムラのカメラ買取サービス

カメラのキタムラの買取サービス

買取方法 宅配・出張・店頭
対応エリア

全国

※出張はエリア要相談

送料・手数料 無料
キャンセル 無料
店舗 754店鋪
入金 2日以内

カメラのキタムラは誰もが知っている有名業者で、カメラやレンズの買取ではかなりの実績を持っています。

店舗は多く、どこにでもありますが、出張買取には積極的ではなく、店頭買取がメインになります。

宅配買取なら、送料や手数料もかからずに査定をしてもらうことはできますが、免許証のコピーを添付したり他の業者よりは少し手間が増えます。

中古のカメラやレンズの販売もやっているので、買い替えなら一度で済ませられるところはキタムラのメリットと言えます。

 

買い替えも同時にできる

 

>>比較一覧表へ戻る

5位 マップカメラ

マップカメラのカメラ買取サービス

マップカメラのカメラ買取サービス

買取方法 宅配・店頭
対応エリア 全国
送料・手数料 無料
キャンセル 無料
店舗 1店鋪
入金 2日以内

マップカメラは、主に楽天市場でカメラやレンズの販売をしている業者でカメラ好きには有名ですね。

カメラとレンズの品揃えは多く、買い替えなら買取価格を優遇するというサービスもあります。

2回目以降の本人確認が不要になるので、頻繁に買取を利用する方にはおすすめです。

減額なしの一発査定ですが、値段の交渉はできないので、買取価格に不安な方は値段交渉ができる高く売れるドットコムにも依頼しておくと、確実に高く売ることができます。

 

よく売る人にはおすすめ

 

>>比較一覧表へ戻る

6位 カメラデイズ

一眼レフの買取 カメラデイズ

一眼レフの買取 カメラデイズ

買取方法 宅配
対応エリア 全国
送料・手数料 無料
キャンセル

無料

※返送時の送料がかかる

店舗 なし
入金 1日以内

カメラデイズは買取アローズと同じく、実店舗がなく宅配買取のみとなっています。

宅配なので、全国どこでも買取でき、マイナスになる点はありません。

ただ、送ってからキャンセルする時には返送時の送料はこちらで負担する必要があります。

希望の値段になるかわからないのに、キャンセル時の送料がかかるのは残念な点です。

機材を送る前に事前査定してくれる高く売れるドットコムの方が良心的と言えますね。

 

査定は宅配買取のみ

 

>>比較一覧表へ戻る

まとめ

6つのカメラ買取業者を比較しましたが、基本的な内容やサービス面はそれほど大差はありません。

ただ、どの業者も宅配買取を選ぶと、先にカメラを業者へ送って査定→買取の流れになります。

カメラデイズ以外は返送時の送料もかかりませんが、値段が微妙でキャンセルしたい時に1週間ほどの時間をムダにしてしまいます。

高く売れるドットコムだけは、カメラを送る前に事前査定→値段交渉して、そのあとにカメラを送るのでムダがありません。

値段交渉OKの業者なので、交渉もメールから気軽にできるので交渉ごとが苦手な方でも安心です。

 

メールで値段交渉ができるのはここだけ



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

カメラや一眼レフのおすすめ買取業者を比較

内容をみんなに紹介する

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。
当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。