ジェットダイスケさんと琵琶湖フォトウォークへ行ってきた

琵琶湖フォトウォークへ行ってきた





2018.6.3僕の歴史にしかと刻まれたこの日。

かの有名なジェットダイスケさんと琵琶湖でフォトウォークをするという今世紀最大のイベント。

悟空が初めて超サイヤ人になったあの日以来の衝撃が走った日です。

前日は緊張のあまり一人で飲みすぎて記憶を無くし、若干二日酔いを抱えながらの参加となりました。

勢いで20人近くはおられた大型フォトウォークのレビューを書きました。


スポンサーリンク



ジェットダイスケさんの紹介

は?ジェットダイスケってだれ?って方はおられないと思いますが、我らがジェットダイスケさんのご紹介を少し。

ジェットダイスケさんは、YouTubeでカメラやレンズのレビューをはじめ、23万人を超えるチャンネル登録数を持つ関西が誇るスーパーユーチューバーです。

カメラクラスタの中では知る人ぞ知る有名人ですね。

僕ら栽培マンからしたらフリーザレベルのお方です、ハイ。

琵琶湖フォトウォーク参加の経緯

そんなものすごい方と肩を並べて琵琶湖でフォトウォークをしようとkimmyさん(@dronegirlkimmy)が企画してくださいました。

コレ見てすかさずDMして申し込み完了。

ま、無理だろうなーって思ってたらまさかのオッケーのお返事が!

もう1ヶ月の間、興奮と楽しみの波に押しつぶされそうになりながら過ごしてました。

買ったばかりの新レンズが届き、もう楽しみの極みで破裂しそうでした。↓ このレンズ。

琵琶湖フォトウォーク当日!

近江神宮へ向かうまでの道のり

近江神宮へ

近江神宮境内前の写真

近江神宮着!

 

大津京駅で集合して、そのまま近江神宮まで歩きました。

ジェットさん先導のもと、つらつらと住宅街をすり抜け近江神宮を目指す。

ジェットさん歩くの速いw

ちはやふるで有名になった近江神宮へ着いて、流鏑馬イベント開始まではぶらぶらと近江神宮内を散策。

近江神宮の本殿

近江神宮の本殿

近江神宮の紅葉と不思議なオブジェ

近江神宮の紅葉となんかおしゃれなもの

日曜日で流鏑馬も行われるというわけでなかなか人は多く、にぎわってました。

近江神宮で流鏑馬

近江神宮の流鏑馬の白馬

近江神宮の流鏑馬の白馬

結構ガチの流鏑馬で正直驚きました。馬は3頭いて、早朝から準備や練習で走り回っていたようです。

神社内の登り坂がコースになっていて、流鏑馬の射的ポイントは3か所ありました。

テレビ局の人をはじめ、強烈なバズーカレンズで2m急の一脚と脚立を装備したガチ勢のみなさんがいる中、なんとも残念な標準ズームレンズで撮影にのぞんだ無謀な人が僕です。

流鏑馬中の射的シーン

射的シーン

流鏑馬で射的をしようとする前の場面

乗馬シーン

流鏑馬が終わった後の馬

射的終わり

 

ある程度予想はしていましたが、悪い方の意味で予想をはるかに上回る出来で、とにかく馬のスピードが速い、AF-C合わせる範囲が狭いで散々な結果に。

akkiy005さんが撮られた写真がかっこよかったので、目の保養にこちらをどうぞ。

下見をして練習しておかないと、いい写真は撮れない。いい教訓になりました。

ジェットダイスケさんゆかりの地で写真撮影

浜大津駅から見下ろす京阪電車

浜大津駅から

浜大津駅で京阪電車の写真を撮る

怪しい人たち

 

ジェットさんのツイートにもよく登場する浜大津駅から見た京阪電車の線路。

ここぞとばかりにみんな写真撮りまくってましたが、駅員さんが少し怪しい目で僕たちを見つめていたのは内緒です。

浜大津でスナップしながらのフォトウォーク

ここから、琵琶湖方面へさらに歩く。

お目当てはミシガン、ビアンカ、船・船・船!

浜大津で見たミシガン

ミシガン

浜大津で見たビアンカとうみのこ

ビアンカとうみのこ

浜大津港から出航するミシガン

出航するミシガン

 

浜大津で撮った風景

緑に癒されたフォトウォーク

暑いし、喉は乾くし、歩きまくって足は痛いでそろそろ疲れも出てきたおじさんたち。

炎天下で歩き続けてなかなかみなさんバテてました。

さぁそろそろ終わりかなと思っていたとき、驚きの出来事が!

ここへきてドローンの登場です。

ドローンで空撮集合写真!

浜大津で撮影したフォトウォークの記念写真

浜大津で撮影したフォトウォークの記念写真

kimmyさん(@dronegirlkimmy)が持ってきてくださったドローンで集合写真をパチリいただきました。

まぁ静かでブレないドローンのすごさに驚愕しながら、何枚か集合写真を撮ってもらいました。

 

動画映像でも撮ってもらってかなり貴重な体験になりました。

動画編集するソフトなかったんで、ちょっとお粗末なすかしが入っていますが、雰囲気だけでもお楽しみください。

フォトウォーク懇親会へ参加

17時前になり、もうクタクタで喉がビールを欲しているおじさんたち。

ついに懇親会の時間に!!

ガジェットマニアな方ばかりだったため、360°カメラが登場してカンパイへ。

お店も貸切にしていただいて心おきなく全開カメラトーク。

もうヤヴァーーーーーーーーーーーーーーーーーイ!!

楽しすぎるーーー!

1時間ちょっとはほんと一瞬でした。

飲んだくれの2次会へ

信号はさんで反対側のお店へ移動して、2次会開始。

ここでも360°カメラが登場してカンパイ撮影。もう飽きた??まぁ、いいじゃないか。

僕が頼んだ冷凍みかんサワーが少しバズり、ちょっと楽しかったです。

色の話とかがっつり写真トークをしまくり、もうお腹いっぱいの状態になり試合終了。

ここで現地解散ということで別れました。

さらに飲んだくれの3次会へ

んが、精鋭メンバー数名はここからさらに大津駅まで歩き、3次会へ移動。

浜大津から大津駅まで10分くらい歩いたんですが、やはりジェットさん歩くの速かったw

僕は大津駅までそのままいって帰りましたが、ジェットさん含め4〜5名くらいは参加されていたような気がします。

みんなお酒強いです。僕なんか帰りの電車で軽く気持ち悪くなって、トイレに張り付いて挙句のあてに寝過ごして怒られるという始末。

琵琶湖フォトウォークまとめ

ジェットダイスケさん動画で見たまんまの優しいイメージで、とにかく気さくでした。

みなさん言ってましたが、気さくな方でした。

今回が初めての開催ということでしたが、次回以降もあればぜひ参加させていただきたいと思いました。

普段写真やカメラのことを話せる人ってあまり身近にいないんですよね。

ここには写真好きしかいないので、もう刺激しかありませんでした。

まさにカメラクラスタの王下七武海でしたね。

早くグランドライン行きたい。

次回期待しています!ありがとうございましたー!!



関連コンテンツ一覧



          data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”>

琵琶湖フォトウォークへ行ってきた

内容をみんなに紹介する

ABOUTこの記事をかいた人

ryopeijun

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。
当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。